ライブレポート

Atomic Skipper【TOKYO CALLING 2021】【ライブレポート】

TOKYO CALLING 2021
2021/9/20 @渋谷 CLUB QUATTRO
Atomic Skipper

TOKYO CALLING 2021、渋谷CLUB QUATTROにて、とんでもないライブを観た。歴史がまたひとつ動いた瞬間、いや、動かし続けてきた過程の最新型というか、きっと次のライブではまたひとつ何かが動くのだろうけれど、今日この瞬間が間違いなくバンドの史上最高の瞬間だと感じさせるライブを見せつけてくれた。そう、彼らこそ静岡発Atomic Skipper、天井知らずの勢いで駆け抜けるBUNS RECORDS発4ピースロックバンドである。会場である渋谷CLUB QUATTROにはAtomic Skipperのファンは勿論、バンドマンや関係者などが数多く集まり彼らに対する期待の高さを実感する。

彼らがTOKYO CALLINGのステージで1曲目に選んだのはATOMIC SKIPPERが歌う意味、ライブをする意味、バンドのアイデンティティを詰め込みまくった「ロックバンドなら」だ。思春を越えた彼らが歌う命の歌をこれでもかと投げかける姿にオーディエンスも拳で最大限に応える。ロックバンドとしてどうありたいかを連呼する中野未悠の目は一切の曇りもなく真っ直ぐにフロアのオーディエンスを見つめている。「一番ドキドキさせてやるよ!」と宣戦布告し、その勢いを更に加速させ披露したのは「幸福論」だ。バンドの最大の武器であるシンガロングが炸裂すると感染対策で声を出せないはずのオーディエンスの声も何故か聴こえる気がする。現実はいつだって論理を超えるんだ。神門弘也がギターを掲げ空を蹴り突入した「星降る夜」はまるで今この瞬間のことを歌ったかのように感じる。「星降る夜の中 素敵な歌が君を待ってる」「貴方のもとへ空のパレード」とオーディエンスひとりひとりの目を見て歌い上げる中野未悠。その表情に嘘はひとつもないはずだ。「憧れのステージに立たせてもらったので、あとは任せてください」という中野未悠の発言には心からブチ上がったし、バンドとしての自信や自覚や決意や覚悟が固まった証拠なのだと頼もしく感じた。

超新星の爆発を意味する「スーパーノヴァ」はまさしくAtomic Skipperの現状と重なって聴こえる。心から歌いたいことを見つけたバンドは本当に強い。確信を持って歌う中野未悠の横で縦横無尽にギターを奏でる神門弘也と、それを支える久米利弥と松本和希のリズム隊と、バンドとして完璧すぎる最強布陣の今のAtomic Skipperを例えるなら、まさに大爆発だ。しかし彼ら、本当に大きなステージが似合う。天井が高ければ高いほど、会場が広ければ広いほど、どこまでも飛んでいきそうな中野未悠の歌と存在感。彼女がこのメンバーと出会ったことが奇跡過ぎる。これからも彼らは日夜ライブハウスで歌い続けていくだろう。だけどその先の未来にいつか、例えばそれがホールだったり、武道館だったり、具体的な場所は分からないけれど、どこまでも大きな会場で歌っている姿を観てみたいと思った。その瞬間、「君をそこに連れていくよ」という歌詞がリンクして鳥肌が止まらなくなる。頼もし過ぎるぞ、スーパーノヴァ。

一歩を踏み出す為の祈りの曲ともいえる「人間讃歌」ではバンドの生命力がドバドバに溢れ出ていて、それがステージから伝染してフロア全体に広がっていくのが手に取るように分かる。命の唄が響くとき、つまりAtomic Skipperがステージで歌う時、目に映る全ては輝きだすのだ。抽象的過ぎると思うなら彼らのライブを観て欲しい。きっと分かってもらえると思うから。歌が、音楽が、直接何かを変えるわけじゃないのかもしれない。だけどAtomic Skipperのライブを今目の前で観ている僕らの何かは確実に変わっているはずだ。同じ時代に生きて、同じように音楽に突き動かされ、同じ場所にいるオーディエンスに対して「どうか響いてくれ 届いてくれ」と歌う中野未悠の歌が渋谷CLUB QUATTROに響き渡る。「シンガロングは夢を見る」で彼女は、静かに、だけど強く「夜明けを待っている」と歌う。それに応えるようにバンドが息を吹き込む。そして雪崩れ込むかのようにラストナンバー「シグネイチャー」に繋ぐとライブハウスの輝きは最高潮に。喧騒の先に何が待っているか、そこに辿り着いたとして今度は何を目指すのか。Atomic Skipperはきっとこれからもそうやって物語を更新しながら猛スピードで走っていくんだと思う。そのことをTOKYO CALLINGのステージで、憧れの渋谷CLUB QUATTROで証明した彼らの表情はとても自身に満ちたものだった。

text by 柴山順次
photo by Aoi

関連記事

ONLINE SHOP