INTERVIEW

【コラム】7th Wonder Vol.7

kurageのゴンタロウからリレーコラムのバトンが回ってきました。

バトンといえば、中学の頃に流行ってたアメブロやLINEのタイムラインでどうでもいいプロフィールやなんかを書いて次々と回していくなんていう、もう半分スパムみたいな文化を思い出します。

当時の僕は尖っていたので、そういった類のものはやっていなかった(断じて陰キャラだから回ってこなかったとかではない)のだけれど、今回のコラムは、ちゃんと自分の番が回ってきて安心しました。

そんなふうに、足並みをそろえることが苦手で色んなことが退屈だった10代。だけどそれをうまく消化できずに、喉の奥に指を突っ込んで無理やり吐き出したみたいなのものが僕らの音楽の根幹に今でもあるのかなと思います。
それでも最近はこうして、ジャンルも年齢も違う人達がそれぞれが色んな場所で音を鳴らし、同じ名前を背負って旅をするなんてのも悪くはないなと思えるようになりました。

こうして僕らも、退屈なあの頃の自分を連れて名古屋という街を抜け出すことにしました。

全国の皆さん、ご機嫌いかが?

日本のロックバンド、サカナグラシのきゃんばらこと、神原カズキです。
今、空はどんな色?そこから星は見える?

 

どうもこんにちはサカナグラシでギターをやっているたいがです。
きゃんばらが尖ったコラムを書くのでとても書きにくいですが笑
何をともあれ名古屋若手20バンドのVA「7th Wonder」に参加できてよかった。

こんな俺たちを受け入れてくれてありがとう。

ツアーは4月からですが本気で挑みます!他の若手に負けないように!

全国のみなさんに名古屋バンドすげーって所見せつけたいです。

長くなりましたがこんな不器用でひねくれた俺たちですがどうかよろしくお願いします。

このリレーのバトンは「次、俺にください」と自ら志願してきた、SEKAI NO OWARIICHINOMIYAあおやまに渡します。

Twitter https://twitter.com/sakanagurashi
Instagram https://instagram.com/sakanagurashi

VA「7th wonder 」ご購入はこちら https://shop.ififellonline.com/categories/3247269

関連記事

ONLINE SHOP