【コラム】7th Wonder Vol.11

Mr.Bouquet モリ ヒデヨシくんからバトンいただきました。岐阜県amplestのベースとボーカルを担当しています、後藤 泰世です。ヒデヨシくん、ありがとうございます。

3月より幕開けた ” 7th Wonder Tour 2021 ”。
今回はそのコラムということで、僕がこのツアーに対して思ってることを中心に綴りたいと思います。

去年2月、誰も予測できないような事態に世界が巻き込まれて、終息しないまま1年が過ぎました。

もちろん、皆がそれぞれできることを考え、実行し、それに寄って状況は変わり続けているし、完全なる停滞とはまた違ったものに見えるけれど、こうなる前のことを知ってしまっている以上、寂しさは募るし、悔しい思いにさせられることも増えました。

そんな状況の中、今回のツアー、東海の若手が全国を周る。一聴したら世間に反抗していると受け止められてもおかしくないことだと思います。

ライブハウスが淘汰され、ライブハウスから人が逃げて行く。
僕にとってずっと逃げ場であるライブハウスから人が逃げて行く。

僕みたいに、ライブハウスを逃げ場としていた人たちの為に、僕等がやらねばならぬという気持ちでいます。

無くしちゃいけない、絶やしてはいけない。

変えなくて良いところは変えず、敢えて変わらず、信じた仲間と新しい人に出会って、そういう人たちと一緒に逃げ場となれる夜を作る。それがこのツアーでは具体的にできるような気がしています。

このツアー混ざれて本当に幸せです。

バトンは名古屋の大好きな同い年、mollyのしばおくんに託します。

ありがとうございました。

Twitter https://mobile.twitter.com/amplest_gifu

VA「7th wonder 」ご購入はこちら https://shop.ififellonline.com/categories/3247269