柳ケ瀬ants

2011年のオープン以来、岐阜というローカルでありながらメジャー、インディー問わず、数多くのアーティストが訪れる柳ケ瀬ants。オーナーであるMASTER Kこと亀丸氏がバンド活動を通して出会った全国各地の仲間が集結するライブハウス柳ケ瀬antsではジャンルレスでボーダーレスなライブが日夜行われており、今年8月にはアーティストや音楽ファンが集うミュージックバーCOLORSもオープンと岐阜の夜に革命を起こし続けている。様々な角度から様々なカルチャーを発信するアンツ・エンタテインメント亀丸氏に話を訊く。

 

2YOU:アンツ・エンタテインメントはライブハウス、スタジオ、レーベル、飲食と手掛けておりますが。

亀丸:気付いたら色々やってたね(笑)。15歳でバンドを始めてライブハウスに通い出した頃からいつかやってみたいと思っていたことがどんどん実現している感じかな。

 

2YOU:最初はPRIMEからですよね?

亀丸:そうね。若い頃はずっと大阪でバンドをやっていたんやけど、岐阜に帰ってきて26歳でSTAB 4 REASONを始めて、そこから約10年後、35歳の頃に始めたのがsound studio PRIME。当時、各務原にクジラドームっていう建物があって、そこに岐阜BRAVOがあったんだよね。その頃はよくBRAVOに出入りしていたんだけど、店長の高橋さんが「隣の元カラオケ屋が空いてるよ」って教えてくれて。スタジオの経営には興味があったし、その繋がりもあってPRIMEを始めたんだけど、面白いのはいつもクジラドームで「こんにちはー!」って挨拶していたおじいちゃんがクジラドームの社長だったんだよ(笑)。やっぱり挨拶って大事だよね(笑)。

 

2YOU:クジラドームでは何年くらい営業していたのですか?

亀丸:7、8年かな。クジラドームがなくなって、スタジオが出来る物件を探していて出会ったのが柳ケ瀬の今の物件なんだけど、当初はライブハウスをやるつもりはなかったんだよ。岐阜にはお世話になっているライブハウスがあったし、同じ地にライブハウスを作るのは違う気がしていて。それで今のantsの物件と出会ったんだけど、ツーフロア借りることが条件だったんだよ。それで「下をライブハウスにしたら?」って提案をして貰って悩んだけど、このタイミングなのかなと。岐阜のライブハウスも土日はすぐ埋まっちゃうし、それなら共存出来る気もしたしね。それで自分の理想を詰め込んだライブハウス、antsを作りました。

 

2YOU:亀丸さんの理想のライブハウスとは?

亀丸:まずは設計から拘りました。意識したのは楽屋とバーカウンター。ライブスペースは勿論大事なんだけど、ホールを少し狭くしてでも楽屋とバーカウンターには充分なスペースを確保したかった。ライブ中、音から逃げれる場所が欲しかったんだよね。勿論フロアで楽しむことが前提だと思うけど、バースペースでお酒を飲みながらモニターでライブを観る空間も作りたかった。年取ってくると休む時間も欲しいんだよね。それはお客さんも一緒かなって。だからバーカウンターは充実させたかった。あとは楽屋。出演者にはゆっくりして欲しいしね。

2YOU:バーカウンターや通路の装飾も亀丸さんのカラーが全開ですが、逆にフロアはシンプルですよね。

亀丸:そう、そこなんだよ。バーカウンターとかは色も置いてるものも飾ってあるものも攻めてるし俺の趣味全開でしょ。それはantsを思いっきり感じて欲しいからなんだけど、フロアを真っ黒にしているのはアーティストのカラーに染めて欲しいからなんだよね。そこは俺じゃなくてアーティストの色にするべきだなって。だけどフロア以外はants色全開でいく。ライブにはアーティストが目当てで来ると思うけど、antsという場所のファンも増やしたいからね。ライブだけじゃなくて、飾ってあるものを見たり、バーカウンターに来るのが楽しくなったり、そういう楽しみ方もして欲しいんだよね。

 

2YOU:ドリンクチケットでクリームソーダが飲めるのは衝撃でした。

亀丸:酒を飲まない人も楽しんで欲しくて。今やうちの名物になってるフライドボムだってお客さんに喜んで欲しくて始めたメニューなんだよね。手間はかかるけど喜んでくれる顔を見ると本当に嬉しくなる。フライドボムを片手で食べながらライブを観るのとか最高でしょ?ボリュームもあって、美味しくて、楽しい。色々考えてんのよ(笑)。

 

2YOU:岐阜でライブハウスを経営する中で意識することはありますか?

亀丸:俺は元々パンクやハードコアが好きなんだけど、岐阜でライブハウスをする上ではフラットでいたいと思ってやってる。都会だったらジャンルを絞ってやってもいけるのかもしれないけど、岐阜じゃ絶対に無理。だから何にでも対応できる箱でいたいし、そもそもアンダーグラウンドにもメジャーにも友達は沢山いるからね。

 

2YOU:そこは亀丸さんの人柄も大きいですよね。

亀丸:でも遠目で見たら怖いと思う人もいるみたいで「antsは怖そうだから行きたくない」って声も実際あるみたい。「ライブハウスの社長だからちゃんとした格好してよ」とかね。でもこの見た目は俺のライブハウスにおける正装だから仕方ないよね(笑)。

2YOU:8月にはミュージックバー、COLORSのオープンもありましたが。

亀丸:構想は数年前からあったんだけど、このタイミングでオープンするっていうね(笑)。今年の初めに銀行の融資も決まって動き出したんだけど、その矢先にコロナで。案の定、周りからは反対されたし「無理でしょ」って言われたけど、PRIMEを始めるときもantsを始めるときも周りからは「無理でしょ」って言われてたんよね。今回もそうだったけど、俺はそう言われると「絶対やってやる」って思うタイプだから(笑)。意地だよね(笑)。

 

2YOU:antsが出来たときのように、岐阜の夜が変わりますね。

亀丸:バンドやお客さんの夜の遊び方は確実に変わると思う。ライブハウスってライブがないと来ないでしょ?でもCOLORSはいつでもフラッとノーチャージで遊びに来れる。そういう場所を作りたかったんだよね。

 

2YOU:ちなみにアンツ・エンタテインメントとして次にやってみたいことってありますか?

亀丸:キャパの大きいライブハウスは作りたいね。antsじゃ狭過ぎるようなバンドも「antsなら」って来てくれるんだけど、そういうバンドにもちゃんと対応出来る大箱は作りたいと思ってる。でも競合する訳にはいかないからCLUB-Gまではいかないくらいの丁度中間の大きさで作れたら良いなって思っている。あとよく「名古屋に店を出さないのか」って聞かれるんだけど、名古屋には綿くん(RAD CREATION)も不破くん(coal)もクロちゃん(HUCK FINN)もいるから、そこと競合しても仕方ないでしょ。俺はそんなことがしたいんじゃないからね。俺は岐阜を守って、岐阜を楽しい場所にしたい。みんなが岐阜に来るきっかけのひとつになれたらいいなって、それだけ考えてるかな。

 

2YOU:ホームページのグルメページも岐阜に行く楽しみのひとつですしね。

亀丸:ぜっかく岐阜まで来てもらうんだから美味しいものを食べて帰って欲しいじゃん。だからグルメのページだって「ライブハウスのホームページに必要?」って言われるけど、岐阜を楽しむためには絶対に必要なんだよね。その流れで、例えば花火大会だったりお祭りがあれば、連動してイベントもやったりする。総合的に岐阜を楽しんでもらいたいんだよね。県外から来る人には特に。岐阜を好きになって欲しいから。

 

2YOU:岐阜出身で全国的な活躍をするアーティストも沢山排出していますよね。

亀丸:LiSAやcinema staffや鳴ル銅鑼やSHIFT_CONTROLは岐阜から上京して頑張ってるよね。いつもパワーを貰ってるよ。出会った頃からみんな何か違ったからね。みんな可愛くて仕方ない後輩だよ。あとはTHE BROTHELSっていうめちゃくちゃかっこいいバンドもいるし、若い世代だとKUZIRAやTHRASHOUTが頑張ってるし、ずっと若手だと思っていたMARIO2BLOCKがかっこよくなっていたり、本当に岐阜には良いバンドが沢山いると思う。そんな奴らが夜な夜なCOLORSで集まって朝まで飲んでるんだから、岐阜って最高だよね。COLORS作って良かったわ。なんならもう一店舗やりたいからね。たこ焼き屋さんとか。

 

2YOU:たこ焼き屋さん!?

亀丸:面白いやろ(笑)。でも生業はあくまでも音楽だから、そこは逸脱しないように、音楽とリンクしたやり方でやりたいけどね。今は構想でしかないけど、その点を線にするために色んな地方の美味しいものを食べてリサーチしています(笑)。いつもただ美味しいものを食べてる訳じゃないからね(笑)。だから色んなことをやってみたい気持ちはある。だけど最終的にはライブハウスにいたいかな。ずっとそこで育ってきたからね。俺はずっとantsに立っていたいと思っているよ。

interview by 柴山順次

株式会社アンツ・エンタテインメント
※柳ケ瀬ants
〒500-8875
岐阜市柳ヶ瀬通7-4柳ヶ瀬観光ビルB1F
TEL:058-213-7228
http://www.ants69.com

※sound studio PRIME
〒500-8875
岐阜市柳ヶ瀬通7-4柳ヶ瀬観光ビル2F
TEL:058-214-4878
http://www.prime77.com

※TWISTED PRODUCTIONS
〒500-8875
岐阜市柳ヶ瀬通7-4柳ヶ瀬観光ビルB1F柳ヶ瀬アンツ内
TEL:058-213-7228
http://www.twistedpro.com

※COLORS
〒500-8847
岐阜市金宝町1-15 C・U・Tビル3F
TEL:058-214-8266
http://www.ants69.com/colors

※WEB SHOP
http://twisted.shop-pro.jp/