EMPiRE 『the GREAT JOURNEY ALBUM』

迷いながら躓きながらその全部を持ってただ前に進む。それがEMPiREだ。WACKavexによる共同プロジェクトとしての始動、BiSHのツアー帯同と結成当初から大きな注目を浴びた彼女達だがしかし、結成以来続くその旅は決して平坦なものではなかった。オリジナルメンバーの他グループへの完全移籍、脱退という試練も経験してきた。

しかし別れがあれば出会いもありMAHO EMPiREMiKiNA EMPiRENOW EMPiREの加入によりグループがより強くなったことも事実だ。そうやって旅を続けてきた先にEMPiREが何を見据えているか。勿論まだまだ旅の途中である。このタイミングで彼女達が作り上げた作品に『the GREAT JOURNEY ALBUM』と名付けられた意味を考えながらアルバムを再生する。  

NOW EMPiREが加わり初のリリースとなったシングル曲「SUCCESS STORY」を7月に初めて聴いたときに感じたEMPiREの新世界感というか、新たなフェーズに突入したかのような予感みたいなものはアルバムのスタートを飾る「Have it my way」のイントロが鳴った瞬間に確信に変わった。勢いよく鳴り出したドラムに期待値高めのギターがフェードインしたかと思ったら超印象的なシンセフレーズが飛び込んでくる。この時点で思わず声が出た。ヘッドフォンがズレるくらい拳を振り上げた。エレクトロとロックの融合は手法としては珍しいものではないのかもしれないがそこにキレキレのダンスと決意表明とも取れる歌詞が加わることでその破壊力がとんでもないものになっているのだ。MAHOYU-KiMiDORiKOによる作詞曲である「Have it my way」には「お利口ちゃんツマラナイ」「お利口ちゃんじゃ終わらない」という歌詞がある。これまでのEMPiREが「お利口ちゃん」だったかどうかは別として、彼女達がWACKグループの中では異彩を放っていることはその楽曲やライブからも感じていた。その作り上げてきたイメージのようなものを自ら壊すファンファーレとしての「Have it my way」であり、あのリードシンセなのではないか。変わる景色、これがEMPiREの新世界。これが自ら切り開いた新世界。何かが弾けて何かが確立したことを実感するには充分過ぎるほどのパワーがアルバム冒頭から放たれまくっている。

EMPiREが切り開いた新世界は音楽をもって無敵になれる自由な世界でもある。「Have it my way」とはまた違う角度からのアプローチでオリジナルなEDMを打ち出す「WE ARE THE WORLD」ではピアノとストリングスをフィーチャー。「新たにルールをつくっちゃえばいい」というメッセージには同曲の作詞を手掛けたJxSxKこと渡辺淳之介のイムズそのものだ。誰もやらないようなことを当たり前のようになる。WACKの前にルールはないがWACKの後ろにはルールがある。そうやってシーンを作り上げてきたWACKの、渡辺淳之介の説得力が「WE ARE THE WORLD」にはある。そしてそれを自分達の表現を持って歌い上げるEMPiRE6人もとんでもない。一体どれだけの経験を積んで今に至っているのか。    

「みじめなのはやらないこと」という言葉が「A journey」で聴けるが、6人はやってやってやりまくってきたのだろう。だからこそ描いたその先にも手を伸ばしているのだと思う。「ピアス」リリース時には「行かねばどうしよう」という迷いを奮い立たせるように「いざ行け」と歌っていた彼女達が「ともにいこう」と明言している。これには6人の成長が如実に現れていると思う。一番近くで6人を観てきた渡辺淳之介が今の6人に「A journey」を書いたということは、きっとそういうことなんだろう。   

EMPiREの攻撃力、戦闘力が上がったことは「RiGHT NOW」も証明している。びっくりするくらいの壁が立ちはだかったとしても今のEMPiREならば「負けるわけないじゃん」と言える。数年前に世間を賑わせた「やられたらやり返す」という台詞があるが「RiGHT NOW」ではEMPiREがその言葉ごと襲名しており、この6人で戦い抜くことを高らかに宣言するような力強さを感じる。   結成当時は何も持っていなかった彼女達がその手に何かを掴みその手で切り開こうとしている新世界。その思いはMAHO EMPiRE作詞の「きっと君と」からも垣間見える。オリエンタルなスローバラードはラブソングとも捉えられるしグループとしての気持ちにも捉えることが出来て、きっと聴いた人の数だけ解釈も違えば思い浮かべる「君」の顔も違うのだろう。6人は歌いながら誰の顔が浮かんだのか。それは追ってインタビューで聞いてみたいと思う。  

アルバム後半の攻め方も凄い。デジタルロック要素も加えた「SUCCESS STORY」では「破壊なくしては進歩はない」とWACKな精神を歌い、いっせーのでデカい音を鳴らす「NEW WORLD」では文字通りEMPiREの新たな世界を覗くことが出来る。今作のタイトルが『the GREAT JOURNEY ALBUM』であるように、その旅路はまさにロングアンドワインディングロード、つまり「曲がりくねった道の」を歩いている途中のアルバムだ。巡り合った奇跡が空を超え、その先にある果てしないミライを見据えたEMPiREだからこそ完成出来たアルバムだ。その未来がアカルイミライであろうともしくは違うものだとしても、6人の物語はあらゆるものを巻き込んで進んでいく。以前のインタビューでメンバーは「コミュニケーションが取れていなかった」「お互い遠慮してた」と語ってくれた。そんな彼女達が6人で歌詞を書いた「I have a chance!!」で「everythingsOK!!」と歌っている。「僕らは止まってられない」「何度だって乗り越えていこう」「大丈夫」その言葉に込められた6人の思いはもはや絆だ。6人が6人、全員がスクラムを組んで前だけ見ている。それがEMPiREの新世界だ。まだ旅の途中。だがその旅路で確実に強くなったことは今作を聴けば火を見るより明らかだ。桃源郷なんて理想なのかもしれないけどこのアルバムにはそれがしっかりと存在する。EMPiREが作る新世界にともにいこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
EMPiRE
2ndフル・アルバム
『the GREAT JOURNEY ALBUM』
63491_EMPiRE_tGJA_hyou1_CDonly_WEB.jpg
2019.12.18 ON SALE

【初回生産限定盤】(BOX仕様/カセット+Blu-ray+LiVE CD+PHOTOBOOK)
AVTD-96397/B~C/¥9,091(税別)

【DVD盤】(CD+DVD)
AVCD-96398/B/¥4,800(税別)

【CD盤】
AVCD-96399/¥2,000 (税別)

[CD&CASSETTE TAPE]
01 Have it my way
02 WE ARE THE WORLD
03 ピアス(the GREAT JOURNEY ver.)
04 A journey
05 RiGHT NOW
06 きっと君と
B-SiDE
07 SUCCESS STORY
08 NEW WORLD
09 曲がりくねった道の
10 I have a chance!!
Bonus Track(AVTD-96397/B~Cのみ収録)
11 SELFiSH PEOPLE(the GREAT JOURNEY ver.)

[Blu-ray]
-2019.07.11 at Mynavi BLITZ AKASAKA NEW EMPiRE TOUR “EVOLUTiONS”
01 EMPiRE is COMiNG
02 SELFiSH PEOPLE
03 デッドバディ 
04 Don’t tell me why
05 EMPiRE originals
06 maybe blue
07 Talk about
08 TOKYO MOONLiGHT
09 Dope
10 コノ世界ノ片隅デ 
11 ERASER HEAD
12 LiTTLE BOY
13 Black to the dreamlight
14 ピアス
15 アカルイミライ 
16 FOR EXAMPLE??
17 SO i YA 
18 S.O.S
19 Buttocks beat! beat!
20 MAD LOVE
21 SUCCESS STORY
※(AVTD-96397/B~Cのみメンバー副音声収録)
-Music Video 
「ピアス」「SUCCESS STORY」「RiGHT NOW」「Have it my way」他6曲収録予定
-Making Movie 

[LiVE CD]
-2019.07.11 at Mynavi BLITZ AKASAKA NEW EMPiRE TOUR”EVOLUTiONS”
全15曲収録予定

[DVD]
-2019.07.11 at Mynavi BLITZ AKASAKA NEW EMPiRE TOUR “EVOLUTiONS”

■『the GREAT JOURNEY ALBUM』先行配信
iTunes Store(11月25日より1日限定300円)
Apple Music(11月25日より配信)

3rdシングル
『RiGHT NOW』
NOW ON SALE

59381_EMPiRE_RN!_hyou1_BD+CT_ss (1).jpg
【初回生産限定盤】(カセット+Blu-ray) BOX仕様 / PHOTOBOOK
AVTD-94634/B/¥7,300(税別)

EMPiRE_RN!_CD.jpg
【CD盤】(SINGLE CD)
AVCD-94635/¥1,000(税別)

[カセットテープ/CD]
1. RiGHT NOW ※TVアニメ”ブラッククローバー”第9クール オープニング・テーマ
2. NEVER ENDiNG

[Blu-ray]
・2019.06.09 at SHINJUKU BLAZE NEW EMPiRE TOUR SEMi-FiNAL
・Music Video
・Making Movie

▼ツアー情報
“EMPiRE’S GREAT ESCAPE TOUR”
11月30日(土)愛知 X-HALL-ZEN- ※SOLD OUT
12月7日(土)栃木 HEAVEN’S ROCK UTSUNOMIYA VJ-2 ※SOLD OUT
12月8日(日)新潟 Live Hall GOLDEN PIGS BLACK STAGE ※SOLD OUT
12月12日(木)福岡 DRUM SON ※SOLD OUT
12月14日(土)宮城 仙台CLUB JUNK BOX ※SOLD OUT
12月15日(日)山形 山形ミュージック昭和Session ※SOLD OUT
12月19日(木)東京 Zepp DiverCity

https://empire-official.com/