EIMIE

2018年4月の結成以来、物凄いスピードで成長してきたEIMIEが名古屋、大阪にてバンドセットによるワンマン公演を行う。メンバーの脱退を経て2019年1月に現メンバーが集結。以降、ライブを重ねるごとにステップアップしてきた彼女達が結成からながら1年、新体制となって半年で放つバンドセットでのワンマンライブを目前にしたEIMIEにワンマンの意気込みを訊く。9月22日名古屋RAD HALL、10月5日大阪ROCKTOWN、是非足を運んで欲しい。

 

Q.名古屋、大阪でのワンマン、いよいよ開催ですね。

ハルカ:はい。発表したときはかなり先のことだと思っていたんですけど。

ゆなぽ:発表したのが半年前ですからね。

カナ:私のデビューライブで発表したんですよ。あれから半年でバンドセットでワンマンが出来るなんて思っていなかったです。ワンマンもバンドセットでのライブも、そんな簡単に出来ることじゃないと思うんです。でもやらせてもらうからには絶対に成功させたいし、私達がここから更に成長する為の過程にもしたいと思っています。緊張もするし不安もあるけど、楽しみな気持ちも強いですね。

ゆなぽ:私は不安の方が大きいかな。発表したときはずっと先の話だと思っていたから正直実感があまりなかったんですけど、時間が進んでいく中でワンマンを楽しみにしてくれている人の為に中途半端なものにしたくないって気持ちが強くなっています。

ハルカ:バンドセットでのワンマンはEIMIEを結成した頃からの夢だったので、1年で実現するとは思っていませんでした。みんなが言うように不安もあるけど、ホンマにめっちゃ楽しみです。

 

Q.ワンマンが発表されてからの半年はとにかく毎日のようにライブをしている印象が強いですが、EIMIEとしてかなり成長した期間だったのでは?

ハルカ:そうですね。特に後から加入した2人は。

カナ:EIMIEに途中加入して、他のメンバーと比べて足りないことだらけだった私をメンバーが支えてくれたんですよ。私は歌が苦手だったんですけど、メンバーが何回も何回も教えてくれたり、出来るようになったら一緒に喜んでくれたり。あとはライブで駄目だったこともちゃんと言ってくれるし。言い難いこともしっかり話してくれるのは凄く嬉しいですね。

 

Q.何でも言い合える関係は素晴らしいですよね。カナさんが加入して初めてのインタビューでも「カナは歌が下手なんですよ」って言われていましたし。

カナ:あははは。言われた(笑)。

お嬢:ほんとにびっくりするくらい下手だったんです(笑)。でも、この半年でめちゃくちゃ上手くなって、ほんまに凄いなあって思ってます!

 

Q.つい先日のライブではハルカさんもゆなぼさんの私服をダサいって指摘してたり(笑)。

ハルカ:めちゃくちゃダサいんですよ(笑)。

ゆなぽ:えー!

ハルカ:この前の私服は過去イチでダサかった。(一同笑)

 

Q.あははは。そうやって言えるのも信頼関係というか、関係性ですよね。ゆなぽさんは加入しての半年は如何ですか?

ゆなぽ:私は苦手な事を改善するのが遅かったり、メンバーに言われても全然変わらなかったりするんですよ。それは自分でも自覚しているんです。だからこれまで何回も泣いてしまって。そういう悔しい思いを沢山しながら、入った頃と比べてどれだけ成長したかをワンマンで見せれたらなって思います。

 

Q.お嬢ちゃんとハルカさんはどうですか?

お嬢:1年間やってきて初めの半年とこの半年じゃ明らかに違いますね。メンバーが変わったのもあるけど、ライブをしていて私だけじゃなくてEIMIEとして昔よりも成長したなって思います。あと、ハルカとの仲間の絆がめちゃくちゃ強くなりました(笑)。

ハルカ:この半年を振り返るとホンマに沢山ライブをしたけど、個人的に納得のいくライブが出来た日ってあまりなくて。なんかどんどんライブにかける思いが強くなっていくんですよ。それだけハードルも上っていって。だから「今日はめっちゃ良いライブをした!」って思うよりは悔しい思いをする方が圧倒的に多いですね。

カナ:私達がEIMIEに入ってから、お嬢ちゃんもハルカちゃんもステージ上で私達のことを考えながらライブをしてくれていて。そうやってメンバーのことを凄く思ってくれる人なんですよ(泣)。

 

Q.今回のワンマンはバンドセットでのライブなのでこれまでとはまた違ったライブになりそうですね。

ハルカ:生演奏だからどうなるか、ハプニングも含めて楽しみですね。

ゆなぽ:バンドと一緒に歌っているといつもとは全然違う感覚になるんですよ。

カナ:今どこってなるよね。

 

Q.バンドで歌うと音の中にいる感じがしますよね。

ハルカ:そうなんですよ。全部が壮大だし、ひとつひとつの楽器が立体的に聴こえてくるんですよ。

カナ:練習で鳥肌が立りました。バンドに自分達の歌がこうやってプラスされていくんだって。

ゆなぽ:私は元々バンドが好きだからバンドで歌えることが凄く嬉しいです。

ハルカ:あと、バンドで練習した日の夜にいつものライブがあったんですけど、バンドとオケが違い過ぎてびっくりしました。

カナ:あれはびっくりしたよね。

ゆなぽ:あの日にバンドとオケの違いをはっきり感じましたね。

 

Q.9月22日にはまず名古屋でのワンマンがあります。

ゆなぽ:名古屋はもう地元みたいな感じなんですよ。大阪より絶対沢山ライブしてるし。

ハルカ:もはや名古屋に住んだほうがいいんじゃないかってくらい名古屋にいますからね(笑)。

カナ:私は実家が名古屋なんですけど、頻繁に名古屋に帰ってきてるから家族がびっくりしてます(笑)。

 

Q.EIMIEが名古屋のグループだと思っている人もいそうですよね(笑)。

ハルカ:それはめっちゃ言われる(笑)。

ゆなぽ:関西のアイドルっていうとびっくりされます(笑)。

 

Q.10月5日にはEIMIEの拠点である大阪でのワンマンがありますが、大阪と名古屋ではどれくらいの割合でライブをしているのですか?

ハルカ:圧倒的に名古屋ですね。だから大阪のワンマンは「待たせてごめんね」って気持ちで挑みます。

お嬢:めっちゃ名古屋多いです(笑)。大阪でももっとやってよってよく言われちゃって、ごめんねって気持ちなんですけど、私たちはやっぱり関西拠点だし、私自身大阪生まれ大阪育ちで大阪大好きなので、名古屋と大阪でワンマンできるのはほんとに嬉しいです!名古屋に負けないくらい大阪でも熱いライブします!

 

Q.では最後にワンマンの意気込みを聞かせて下さい。

ゆなぽ:やっぱり不安はあるけど、大事な時間を使って来てくれるみんなに楽しんでもらいたいので頑張ります。

ハルカ:名古屋も大阪もそれぞれ思い出があるので、名古屋に対する感謝と大阪に対する感謝を両方のワンマンで伝えられたらなって思っています。

カナ:私がEIMIEに入ったのはみんなを笑顔にしたいからなんです。ワンマンではメンバーもお客さんもスタッフさんも全員笑顔にしたいです。私達が入って半年、EIMIEが始まって1年間をステージにぶつけたいと思っています。

お嬢:アイドルとしては短いかもしれないけど私にとっては長かった1年。1年間やってきたことは無駄じゃなかった。頑張ってきたことは間違いじゃなかった。それをこのワンマンで魅せます。正直めちゃくちゃ不安なんですけど(笑)。ヲタクだった頃からのアイドルへの想いを、ヲタクへの感謝を、最高のライブで伝えます。

 

EIMIE 1st ONEMAN
-Kill your DisTOPIA-

9/22(日)名古屋RAD HALL
10/5(土)大阪ROCKTOWN

 

http://eimie.net/