ゆるめるモ!

2012年の結成以来、メンバーチェンジ含め常に変化を遂げてきたゆるめるモ!。現在のラインナップはオリジナルメンバーであるけちょん、2013年に加入したしふぉん、ようなぴ、あのの4人体制。「ニューウェーブアイドル」を掲げる彼女達が2017年6月に放つミニアルバム『ディスコサイケデリカ』で更なる進化を見せてくれた。作曲陣に大森靖子、ハヤシヒロユキ(POLYSICS)、Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ/天才バンド)、ハシダカズマ(箱庭の室内楽)、松坂康司、M87といった豪華な面々が名を連ねる。更に作詞は小林愛と鉄壁な布陣で完成した自信作だ。変わらない為に変わり続けるゆるめるモ!のけちょん、しふぉん、ようなぴ、あのにインタビュー。

 

Q.ゆるめるモ!は現在の4人体制になってちょうど1年くらいですよね。

ようなぴ:そうですね。去年の7月から4人体制になったのでちょうど1年くらいです。

 

Q.この1年で変わったことはありますか?

しふぉん:メンバー全員の責任感が前より強くなりました。ひとりひとりやるべきことがはっきり分かったというか、6人の頃より何でも自分達でやろうとする姿勢になったと思います。4人になってキュッってなったんですよ。それがライブにも表れているなって。

ようなぴ:自分達で歌いたい曲を決めたり、制作に関わるようになったり、4人でゆるめるモ!を作り上げることに前よりも責任持って関わるようになりました。これまでも色んなことに挑戦してきましたけど、その中で見失う瞬間もあって。そこを取り返さなきゃなって思ったんです。6人のゆるめるモ!でやれるとこまでやった結果見えた景色があったんですけど、そこを経て、この4人でのゆるめるモ!として強くならなきゃなって。

 

Q.当時、見失っていたことってどんなことだったのですか?

しふぉん:ゆるめるモ!に関する色んなことを自分達で作っていく体制になって分かったことなんですけど、これまでの私達は「こうした方が良いよ」っていう周りのアドバイスや声を意識し過ぎていて。でもそれって本当の自分達の意志じゃないんじゃないかって思ったんです。周りの空気に圧倒されていたんだなって。でもそれじゃ駄目だと思うんですよね。

 

Q.今はメンバーの意思でやりたいことを選択出来ていると。

ようなぴ:勿論まだ完璧ではないんですけど、ちょっとずつ形になってきたんじゃないかなって思いますね。

 

Q.6人から4人になってメンバーひとりひとりの占める比重が変わったのも大きいかもしれませんね。責任感というか。

ようなぴ:その通りだと思います。4人になって意識は確実に変わったと思うので。

 

Q.今回のミニアルバムもいい意味で変化、進化していますよね。

しふぉん:どの曲も自信作としてみんなに聴いてもらえるアルバムになりました。

曲単位じゃなくてアルバムとして自信のある作品が出来たので。

あの:今までのゆるめるモ!の曲ってテーマが大きかったと思うんですよ。世界とか破壊とか。勿論それはそれで凄く好きなんですけど今回のミニアルバムはどの曲も歌詞の主人公が近い存在なんですよ。自分のことだったり家族や隣にいる誰かだったり。あとは毎日疲れているサラリーマンや学校に行かなきゃいけない高校生のような色んなストレスを抱えている人にも聴いてもらいたくて。大きいテーマじゃなくて近くにいる人に届けること、つまり愛がテーマなんですよ。

 

Q.歌いながらより人の顔が浮かぶようになったのでは?

あの:そうですね。聴いてくてる人も自分の大事な人の顔が浮かぶんじゃないかな。そういうアルバムになったと思います。

けちょん:私達のファンだけじゃなくてカラオケでサラリーマンが歌ってる姿がイメージ出来る曲とかあるんですよ。あと家族みんなで歌って踊って欲しい。色んなシチュエーションで聴いてもらえる曲が詰まっていると思うので少しでも多くの人に聴いて欲しいなと思います。

 

Q.ゆるめるモ!はニューウェーブという言葉がキーワードになっていますが、新しい何かに挑戦すること、進化していくことに貪欲ですよね。

けちょん:4人になって新しいことに挑戦する中で成功も失敗もありました。でも私達は失敗することをマイナスに捉えてなくて。失敗も全てプラスに変えていきたいし、これからもまだやったことのないような新しい何かに挑戦し続けてゆるめるモ!を更新していきたいんです。

しふぉん:人数が減って分かり易く見た目に変化があったじゃないですか。それを不安に感じる人もいたと思うんですよ。逆に良くなったって言ってくれる人もいて、賛否両論だったんです。そんな時に作詞家の小林愛さんが「変わらない為に変わり続けなきゃいけない」って言ってくれたんです。その言葉のお陰で変わることが怖くなくなって。なので今回のミニアルバムでは変わらない為に変わり続けることが伝えられたら良いなって思っています。

 

Q.ゆるめるモ!がゆるめるモ!である為に変わることが必要だと。

しふぉん:はい。今はその時期だと思っています。そして自分達でもその変化を楽しめたらいいなと思っています。これからもゆるめるモ!を宜しくお願いします!

 

 

アーティスト名:ゆるめるモ!

タイトル:ディスコサイケデリカ

6/28リリース
1900円(+税)
YLRC-023

 

LIVE

「ゆるめるモ!ディスコサイケデリカツアー」
7月7日(金)愛知・名古屋SPADE BOX
7月9日(日)大阪・ESAKA MUSE
7月16日(日)香川・高松MONSTER
7月17日(月・祝)福岡DRUM SON
7月23日(日)東京・赤坂BLITZ
http://ylmlm.net/